バイセル

小学校の卒業式から和服が消えた

「小学校の卒業式から和服が消えた」。。と言っても、親御さんのほうではありません。

子供たちの和服(袴姿)がありませんでした

今日は、小学校の卒業式に出席してきました。

一昨年にも出席して、その時は女子の半数以上が袴姿だったのですが。。。

華美に傾くという理由で、学校が禁止したらしい!

ちょっと残念のような。。。

保護者の和服の方はというと、いましたいました。

ママ友らしき二人が、付け下げ姿で隣り合って座っています

淡いベージュの付け下げと、濃い紫の付け下げ。

どちらもうまく着こなしていました。

唯一の袴姿は、先生。

6年生の担任だった先生は、しっかり袴姿。

着物は大変シンプルなクリーム色。濃い紫の袴がりりしく、素敵でした。

子供の袴姿は少しお金がかかります。

着たくても経済的に着られない子たちへの配慮ということのようです。

でも、本来日本の正装は和服なので、子供の時に日本の文化に触れる良い機会と思うのですが。。。

みなさんはどう考えますか?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする